柔術・格闘技用ラッシュガード特集!おすすめのかっこいいブランドまとめ

Yoshi

こんにちは、Yoshiです!

  • ラッシュガードがほしいけどかっこいいラッシュガードが見つからない…
  • ラッシュガードを買いたいけど人気のブランドってどこだろう?
  • ラッシュガードもそこまで安くないし失敗したくない…


そんな要望にお応えする記事をご用意しました!

柔術・格闘技用のかっこいいラッシュガードやおすすめの人気ブランドをこの記事でご紹介します!

柔術を7年近く続けてきて、このブランド人気だな、評価が高いなと感じたものをピックアップしました。

最初に国内のおすすめブランドを紹介してから、次に海外のおすすめブランドをご紹介しますね。

ということで早速読み進めてみてください!

目次

柔術・格闘技用ラッシュガードおすすめブランド一覧【国内編】

まずは、国内のおすすめブランド一覧です。

BULL TERRIER FIGHT GEAR(ブルテリア)

引用元:ファイターズショップブルテリア

BULL TERRIER FIGHT GEAR(ブルテリア)は静岡県に本社を置く格闘技アパレルブランドです。

国内ブランドでありながら海外の著名な選手や世界王者にも愛用されるほどの有名ブランドであり、ラッシュガードに限らずデザイン性に富んだ商品を多く取りそろえています。

RIZINでの活躍が目覚ましいボンサイ柔術を全面的にバックアップしているブランドでもあります。

BULL TERRIER FIGHT GEAR(ブルテリア)の他のラッシュガードを見る≫

ONEHUNDRED ATHLETIC(100A)

引用元:atmos

ONEHUNDRED ATHLETIC(100A)は総合格闘家の宇野薫が手がけるメンズスポーツウェアブランドです。

『良いスタイリングは、よりパフォーマンスを上げる』をコンセプトに、本格的なトレーニングウェアでありデイリーウェアとして、人々が活動する場所で着やすく機能的でスタイリッシュなアイテムを提案しています。

引用元:ONEHUNDRED ATHLETIC公式X

プロ格闘家からアマチュア格闘家、趣味で格闘技に取り組む一般層にまで幅広く愛されるブランドで、ラッシュガードの他にも機能的なアイテムを多く取りそろえています。

ONEHUNDRED ATHLETIC
¥9,900 (2024/05/11 11:20時点 | Amazon調べ)

ONEHUNDRED ATHLETIC(100A)の他のラッシュガードを見る≫

Reversal(リバーサル)

引用元:rvddw TOKYO 公式X

Reversal(リバーサル)は1932年設立の老舗メーカーISAMI(株式会社イサミ)発祥のアパレルブランドです。

武道・格闘技をベースコンセプトに様々なアートやカルチャーとクロスオーバーしたデザインを展開するスポーツ・ミックス・アパレルとしてアクティブシーンからデイリーユースまでオリジナリティを重視したアイテムを展開しています。

引用元:rvddw – about

リバーサルという名前は、グラウンドにおいて上下逆転することを意味する「リバーサル」からインスパイアされており、独自のデザインや機能性を追求した商品を展開していることから多くの競技者から支持を得ています。

Reversal(リバーサル)の他のラッシュガードを見る≫

柔術・格闘技用ラッシュガードおすすめブランド一覧【海外編】

続いて、海外のおすすめブランド一覧です。

RVCA(ルーカ)

引用元:Bull Terrier /ブルテリア 公式HP

RVCA(ルーカ)はスケートボード、サーフィン、ストリートファッションなどをテーマにしたウェアやアクセサリーを展開するアパレルブランドです。

2001年にアメリカ合衆国で設立され、独自のアートや文化、ライフスタイルを取り入れたデザインが特徴です。

ユニークで斬新なデザインが多く、格闘家の他、スケーターやサーファーなどアクションスポーツを愛好する多くの人から人気を博しています。

RVCA(ルーカ)の他のラッシュガードを見る≫

Hayabusa(ハヤブサ)

引用元:ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店ファイターズショップブルテリア -【HAYABUSA】ウェア、ギア入荷しました!

Hayabusa(ハヤブサ)は、ボクシング、柔術、総合格闘技(MMA)、キックボクシングなどのアスリート向けに高品質なウェアを提供するカナダ発祥の格闘技アパレルブランドです。

ハヤブサというブランド名の由来は日本語「隼(ハヤブサ)」であり、スピードや力強さを表現しているとのこと。

スタイリッシュなデザインが特徴で、機能的にも試合やトレーニングで最高のパフォーマンスを発揮できるよう設計されていることから多くのプロ格闘家やアスリートから支持を得ています。

ハヤブサ(Hayabusa)
¥13,972 (2024/05/11 12:53時点 | Amazon調べ)

Hayabusa(ハヤブサ)の他のラッシュガードを見る≫

Sanabul(サナブル)

引用元:sanabul公式HP

Sanabulは2014年に発足した格闘技アパレルブランドで、柔術、総合格闘技、ボクシングなどさまざまな格闘技用品を提供しています。

デザイン性の幅が広く、無地やワンポイントのシンプルなもの、派手なもの、ユニークなものまで取りそろえており見ていてあきません。

UFCファイターでブラジリアン柔術の世界王者でもあったギルバート・バーンズや、同じくUFCファイターでUFC世界バンタム級王者であるショーン・オマリーが愛用するブランドでもあるようですね。

Sanabul(サナブル)の他のラッシュガードを見る≫

柔術・格闘技用ラッシュガードおすすめブランド一覧【その他】

ここからはテーマ別にその他のおすすめラッシュガードを簡単にご紹介します。

コスパ重視!安くてデザイン性の高いラッシュガード

とにかくコスパ重視!安くてそれなりにかっこいいものがほしい!

という方には下記ブランドのラッシュガードがおすすめ。

スクロールできます
商品料金特徴リンク

LAFROI
2,499円デザイン多数!ほとんどの商品がサイズ・デザイン問わず2,499円で購入可能!https://amzn.to/3QDESzK

ATHLIO
2,390円デザイン多数!ほとんどの商品がサイズ・デザイン問わず2,390円で購入可能!https://amzn.to/3yekij3

Qunqene
1,380円デザイン多数!ほとんどの商品がサイズ・デザイン問わず1,380円で購入可能!https://amzn.to/4bDcrdv
ORBU1,990円デザイン多数!ほとんどの商品がサイズ・デザイン問わず1,990円で購入可能!https://amzn.to/4acb2cJ

Meister
3,990円ユニセックス。評価が高く、柔術の練習に最適という購入者からのレビューあり。https://amzn.to/4agwsVW

HUGE SPORTS
2,688円ボタニカルな4種類のデザインを用意。どの商品もサイズにかたよりあり。https://amzn.to/4bvQMUk

ノーブランド品
1,976円タイの名門ジム、タイガームエタイのロゴを施したラッシュガード。関連性は不明。https://amzn.to/4axekYh
※2024年5月11日時点での調査結果。料金は変動する可能性がございます。また、調査時点でレビューが3.5以上あったもののみご紹介しています。

なお、上記ラッシュガードについては全てAmazonで購入可能。

ぜひご自身の好みに合うラッシュガードを探されてみてくださいね。

レア度重視!誰ともかぶりたくない人向けラッシュガード

いやいや、自分は誰も着ていないようなレアなラッシュガードが着たいんだ!価格なんて二の次!

という方には下記のブランドのラッシュガードがおすすめ。

スクロールできます
商品料金特徴リンク

Anthem Athletics
7,952円〜ラッシュガードの他にも洗練されたデザインのアイテムを多数販売。中でもファイトパンツの品数多数。https://amzn.to/4bdN0iD

Gold BJJ
12,238円〜柔術アスリートにより設立、運営されるブランド。常に品質を追求している。https://amzn.to/4be5fEM

Roar MMA
10,351円〜デザイン多数!サイズはS〜2XLまで用意がある(デザイン、サイズにより値段変動あり)。https://amzn.to/4byBfmN
Hardcore Training11,587円〜
和、洋、アニメなど、さまざまなモチーフの商品がそろっている。https://amzn.to/3ww9iNz

HUGE SPORTS
11,587円〜さまざまがデザインが用意されているが、写真のもの以外の値段設定は高め。https://amzn.to/3wsYPT7
Pressure Grappling14,241円〜3色の用意があり、背面のデザインがそれぞれ狼、虎、コンドルとなっている。https://amzn.to/4bB4khA

Ronin Brand
16,276円〜侍をモチーフとしたラッシュガード。老舗ブランドで柔術着も多数販売しているが、ラッシュガードの種類は少なめ。https://amzn.to/3QIpodU
※2024年5月11日時点での調査結果。料金は変動する可能性がございます。また、調査時点でレビューが3.5以上あったもののみご紹介しています。

これらも全てAmazonで購入可能です。

いつもと違うブランドにチャレンジしたくなったときの選択肢の候補に是非。

柔術・格闘技用ラッシュガードはおすすめのブランドを選べば間違いなし!

ご紹介したおすすめのラッシュガードはプロアマ問わず幅広く支持されているブランドのものばかりなので、かっこいいラッシュガードがほしい!と思ったときは上記ラッシュガードを購入すれば間違いないでしょう。

最後に、ご紹介したラッシュガードのブランドをまとめておきます。

柔術用ラッシュガード海外おすすめブランド

かっこいいラッシュガードを手に入れて、日々の練習のモチベーションを爆上げしましょう!


ご愛読いただきありがとうございました。

当ブログではSNSも合わせて運用しております。

新しい記事の投稿時はそちらでも共有いたしますので、各種SNSの方もぜひご確認ください。

※柔術旅人インタビュー取材をご希望の方は当ブログお問い合わせページかSNSのDMからご連絡をお願いします。

 

■Twitter:https://twitter.com/y_narayama

■Instagram:https://www.instagram.com/jiujitsutabi/

■Facebook:https://www.facebook.com/jiujitsutabi/

■Pinterest:https://www.pinterest.jp/jiujitsutabi/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よろしければシェアしてください!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Yoshiのアバター Yoshi 筆者

ブラジリアン柔術歴6年。現在紫帯。
21歳のときに地元福井でブラジリアン柔術を始める。その後は国内外を転々とする中で各地のジムに所属し大会に出場。現在は東京を拠点に日本各地に赴き大会出場及び出稽古を重ねる。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次